着物買取で牛首紬を売りにだしたらいくらに?

牛首紬

牛首紬は着物買取でいくらになるのか

牛首紬を売るとしたら、気になるところとしては着物買取における相場ではないでしょうか。ネットオークションですと、平均でだいたい3万円後半になり、着物買取の専門店ですと牛首紬の状態にもよりますが10万以上の査定額になってきます。

他の着物同様に牛首紬も着物の状態がとても大事です。保管した時に牛首紬に汚れやシミ、虫食いといった状態になっていなければ査定額としても高値を期待してもいいかと思われます。牛首紬を売る際に必ずつけて欲しいものが証紙になります。この証紙を一緒に提示することで、牛首紬の品質を証明してくれますし買取額が上がりやすくなります。ものによっては、20万円以上になることも可能になりますので、売ると決めたら状態が良いときにできるだけで早く査定をしてもらうようにしましょう。

そして牛首紬は、着物としての価値が非常に高くありますので、売るところを売りやすいからといって古着屋やリサイクルショップにしてしまいますと査定額に対して期待することはできません。着物の価値を見抜くのはとても難しいものですので、知識や実績が多いプロの査定員がいる着物買取の専門店に買取をお願いするようにしましょう。ここを間違えますと、せっかく着物を売ったとしても何万円も損をしてしまうこともありますので注意しましょう。

牛首紬の特徴

石川県白山市にある白峰が牛首紬の生産地になります。そして、この白峰は昔、牛首村と呼ばれていたときがあり、そのときの地名が牛首紬の由来となったのです。この紬が織られたきっかけとしては、平治の乱が起こった1159年に大畠某が牛首村に流れつき、その妻が村の女性に機織りの技術を伝えたと言われています。

この村では養蚕がおこなわれており、そこからできる生糸を使って縦糸に、玉糸を横糸に使用して牛首紬を織っていました。この玉糸とは、2匹以上の蚕が同時につくった玉繭から引いた糸になりとても丈夫な糸です。牛首紬は、着物に独特な光沢感がありますが、それは玉繭で作られた玉糸を使用しているからになります。玉糸の質によって牛首紬の良し悪しが決まってきます。牛首紬は別名があり、釘抜き紬と呼ばれています。釘にひっかけたとしても釘のほうが抜けてしまうくらいとても丈夫な紬なのです。

特徴としては、糸以外にもあり、それは染め形が2つあることです。まず一つ目として先染めになり、植物の染料を使って染め上げる形になります。この染め方は、特に難しくありませんので一般の家庭でも広まり使われる染めになります。この染色法は藍染めとくろゆり染めという伝統的な方法になります。

二つ目の後染めですが、これは白生地に染色していく染色方法になります。後染めは主に小紋や訪問着などに使われることが多くあります。今ではこちらの後染めの方が主流になっています。とはいえ、牛首紬自体の生産量が減っていますので希少価値が高くどちらの染めも貴重です。どちらも貴重で価値は高いのですが、査定額で比べますと違いがでてきます。先染めのほうが後染めよりも高くなります。これは、先染めのほうが質が高いということもあり価格に差がでてきます。

牛首紬は歴史も古く文献によりますと、江戸時代初期の毛吹草に牛首紬の記述がでてきます。そして、江戸時代後期になりますと日本の各地で販売されていました。そして、1979年に石川県の無形文化財に指定、1988年に経済産業大臣が指定する伝統的工芸品に認定されました。

牛首紬を高値で売るコツ

牛首紬はそもそも紬の中でも人気が高く、着物自体の価値も高いことから着用範囲としても広くメリットが多くあります。そのため牛首紬は需要が高いので査定額としても高値が期待できます。そして、牛首紬は伝統工芸品でもありますので着物の価値を証明してくれる証紙がついてきます。この証紙はその着物の産地や品質を証明してくれるものになりますので、買取りにだすときには、一緒につけて査定をしてもらうと査定額が大きく変わってきます。

下記にある買取実績は、私がおすすめする着物買取の専門店の買取額になります。売りにだすときの参考にしてみてください。

  • 買取金額:74,000円

    牛首紬の帯や草野一騎の作品であるが含まれ色留袖ここまでの買取金額になりました。

  • 買取金額:80,000円

    未使用の牛首紬や有名作家の小紋があり、全て証紙付きでここまでの買取金額になりました。

  • 買取金額:210,000円

    本場大島紬や本場結城紬、そして牛首紬などが証紙付なのでここまでここまでの買取金額になりました。

  • 買取金額:104,000円

    牛首紬や北村和彦といった作家物の加賀友禅など複数枚がここまでの買取金額になりました。

無料で査定!着物を高く売りたいなら着物買取の専門店!

リサイクルショップや古着屋での買取は待ってください!

街で目にするリサイクルショップや古着屋などに牛首紬を気軽に売りにだしたくなるかもしれません。そして、それらのお店で牛首紬を買取してもらうことは可能です。ですが、それらのお店に牛首紬や着物を持ち込んで、査定をお願いすることをおすすめできません。

なぜなら上記のお店ですと着物の専門家ではないからです。専門家でないということは、着物に対する知識が不足していて、牛首紬が持つ価値を正しく評価できない可能性があります。そして、そのお店で買い取った着物は、そのお店で売ることになります。想像して欲しいのですが、古着屋やリサイクルショップで着物が売れるかと思いますか?お店側としても売れることを中々想定しにくい現状もあり、そこまで高い金額を出してまで買取することはできません。買取をしてくれればいいですが、場合によっては買取を断られたりしてしまう可能性もありえます。そう考えますと、リサイクルショップや古着屋に売るよりも着物買取の専門店に査定を依頼することをおすすめします。

これは他の着物と同様になりますが、牛首紬を着物買取の専門店で高く買い取ってもらいたい場合には、状態が良いものということが前提になります。そのうえで、牛首紬の価値を判断できる専門家に査定してもらうようにしましょう。牛首紬は価値が高く着やすい着物でもありますので、いろいろな場面で着ることができますので、とても需要があります。ですので、買取としても高価が期待できる着物です。

着物買取のお店について

サービスが充実しているのもポイントになります。客のことを考えてできたサービスですので、着物買取の手続きがスムーズに進みます。このサービスが良くないお店ですと、気持ちよく着物の買取をしてもらえない可能性があります。着物買取をトラブルなく終えることができるのは重要なポイントです。これらのポイントを満たすお店は世の中にいくつかあると思いますが、おすすめしたい着物買取の専門店があります。

おすすめする理由として、様々な着物を買い取っています。そのため着物全般に精通していて、たとえ無銘の着物だとしても高値で買い取りをしてくれることがあります。また、サービスに関わる費用が全て無料なので、気軽に査定を依頼することができますし、査定額に納得できなかった場合も、キャンセル料が無料になります。

着物買取での評判が高い専門店になり、それぞれに強みがありますが、どちらもサービスの質や査定に対して期待できますのでお店選びの参考にしてください。

着物の出張買取なら【スピード買取.jp】

メインキャラクターに坂上忍さん起用しているスピード買取.jpですが、特徴としましては、日本全国で出張買取をしているところではないでしょうか。また、場所によっては、申し込んでから最短30分で査定が受けられることも可能です。女性の査定員を指名できるのも嬉しいサービスです(※お客様が女性の場合のみ)。
出張エリアでない場合でも、宅配買取に対応していますので安心してください。

査定費用が無料だから気軽に頼める!満足価格に自信!

着物買取の最大手【スピード買取.jp】

高価着物買取の専門店【買取プレミアム】

毎月10,000件以上のお問い合わせがあるとても人気な買取プレミアムですが、特徴としましては、名前にあるとおり買取価格にプレミアムをだすことに注力しているところではないでしょうか。
出張買取、宅配買取、持込買取と都合に合わせて買取方法が選べて買取価格が高くなるなら使わない手はないですよね。

査定もキャンセルも全部無料!着物買取で高額買取なら!

高額買取を期待するなら【買取プレミアム】