着物買取の至れり尽くせりなサービスとは?

着物買取のサービスの流れ

着物買取における買取方法のメリットやデメリット

着物買取の専門店にて着物の買取をしてもらう方法としては3つ存在します。買取方法それぞれにメリットやデメリットがありますので、自分に合うサービスを選び素敵な買取を実現してください。

出張買取の流れ

出張買取とは、ご自宅に査定員に来て玄関等で着物の査定してもらいます。

  1. 公式サイトから依頼する
  2. 査定員が自宅に来て査定する
  3. 査定額に納得すればその場で買取成立する

依頼してからご自宅まで査定員が来る時間が早いお店だと最短30分後というのがあります。自宅に来て査定をしてもらえますが、もし査定額に納得がいかなかったとしてもキャンセルができ、その際の費用もかかりませんので安心して依頼することができます。ちなみに査定にかかる時間としては依頼する着物の枚数によって変動しますが、比較的短時間で終わりますので気軽に買取を依頼することができます。

無料で査定!着物を高く売りたいなら着物買取の専門店!

出張買取の営業時間

出張買取は、査定員がご自宅を訪問するサービスになり、時間帯としてはお店によって様々です。査定員の状況や申込数によりますが基本的にはこちらの要望に合わせてくれます。お問い合わせに関しては、24時間受付というお店がほとんどになります。思い立ったときに気軽に買取の依頼ができるのは嬉しいことです。

出張買取は土日も営業

出張買取に対応しているお店は、基本的に平日や土日を問わず年中無休で営業しています。仕事や予定などで平日に自宅にいられない場合でも、年中無休なら安心して依頼することができますね。

夜の対応はお店によって

基本的にはだいたい20時台の対応になりますが、それ以降でないと都合がつかないときには、お店によっては時間の融通をきかせてくれる場合もあります。依頼する際には、事前に相談してみましょう。

メリット

街にあるリサイクルショップが該当しますが、お店に着物を持ち込んで着物買取をしてもらうには、着物をタンスから出してそれを運ぶ手間やお店までの交通費や移動時間がかかるというデメリットがあります。その点、出張買取のメリットとしては、手軽に利用できるというところだと思います。自宅に訪問してもらう出張買取は、買取や梱包、移動は査定員がするため、依頼をして待つだけと簡単です。査定後や最中に、どうしてこの査定額になったのかを説明してもらえますので、納得した上で着物を売ることができます。

デメリット

デメリットとしては、女性が一人の場合ですと見ず知らずの人を自宅に招き入れることに対して不安を感じる場合もあるかと思います。男性の査定員が苦手な場合は、お店によっては女性のお客様に限り女性の査定員を指名することができますので事前に確認するようにしましょう。

宅配買取の流れ

宅配買取とは、宅配キットを使ってお店に着物を送付して査定してもらうサービスになります。

  1. 公式サイトから依頼する
  2. お店から宅配キットが自宅に送られてくる
  3. 宅配キットに着物と必要書類を梱包し着払いで返送する
  4. 電話かメールにて査定金額が伝えられる
  5. 査定額に納得すれば買取成立する
  6. 指定口座への入金

宅配キットの送料や査定料がかかることはありませんが、買取をキャンセルしたときにお店が着物を返却する際の送料は依頼者の負担になります。宅配買取の場合は、買取商品を限定している場合がありますので事前に確認しておきましょう。

宅配キット

宅配買取を利用する際にご自宅に郵送されてくるのが宅配キットですが、これはお店によって多少異なってきます。

【宅配キットの中身】
段ボール、ガムテープ、発送伝票、依頼者記入用紙

宅配買取ですが、必ずしもこの宅配キットを使う必要はありません。ご自分で用意した段ボールに着物と必要書類を同封して、それを着払いで郵送することができます。

メリット

宅配買取のメリットとしては、例え仕事や家事が忙しくて時間をとることができない場合でも、宅配キットを使って着物を送るだけでいいので、簡単に査定をしてもらえることです。出張買取の場合ですと、指定した時間にご自宅にいる必要がありますが、宅配買取の場合ですと、送るだけで査定が完了するのが特徴になります。

そして、宅配買取は査定員と顔を合わすことはありません。査定員に会いたくない人にはおすすめの方法になります。他の買取方法と同様に着物買取のプロが丁寧に査定をしますので、面と向かって査定をしないから査定額を不当に下げるといったことはありません。

デメリット

宅配買取にもデメリットが存在します。売りたい着物が複数枚あればそれだけ梱包する量が増えてしまいます。出張買取と違って自分で梱包をしなければいいけませんので、手間暇は多くなります。また、買取が成立したときの査定額ですが、出張買取と違い指定口座に入金になりますので、お金を手にするのは少々時間がかかります。そして、もし査定額が納得いかなかった場合は、着物が返却になります。この返却にかかる手数料が依頼者の負担になります。

そういったことから、時間に融通がきく場合や対面でも平気、すぐに現金がほしいという場合には、出張買取がおすすめになります。

持ち込み買取の流れ

持ち込み買取とは、お店に直接売りたい着物を持ち込んでその場で査定をしてもらいます。当然、他の買取方法と同様に査定は完全無料になります。査定員がその場で査定をしますので、査定額に納得できれば買取成立になりますので一番シンプルな方法です。

メリット

ご自宅に査定員を呼ぶことに抵抗がある場合は、着物を直接店頭に持っていくだけで済むので簡単です。また宅配買取のように、梱包や郵送の手配をご自分でする必要がありません。シンプルに完結したい場合には持ち込み買取がおすすめになります。

デメリット

持ち込み買取のデメリットとしては、売りたい着物が複数枚ありますとその分運ぶときの重量も増えてしまいます。車で運べるならば問題ないかとは思いますが、そうでない場合は運ぶにはきつそうです。もし査定額に納得がいかない場合には、その着物をまたご自宅に持ち帰る必要があります。

買取方法それぞれの特徴

出張買取や宅配買取、持ち込み買取とそれぞれにメリットやデメリットがあります。どの方法がベストなのか迷ってしまう人もいるかと思います。もし迷う場合には、ご自分が何を一番優先するべきなのかを考えるのがよいでしょう。

  • ご自宅ですべて完結させたいなら出張買取
  • 忙しくご自分のペースで着物買取を完結させたいなら宅配買取
  • 手っ取り早く着物買取を済ませたいなら持ち込み買取

私がおすすめする着物買取の専門店

着物買取の専門店にて査定を依頼するときに、査定額が高くなるであろう専門店を選ぶかと思いますが、他にも選ぶポイントがあります。買取実績が豊富なこともポイントになります。実績が豊富ということは、多くのお客に支持されているということの証明でありますし、着物の相場感や知識があり着物自体が持っている価値を十分に理解していますので、査定額が高値になるといった可能性があります。

また、サービスが充実しているのもポイントになります。客のことを考えてできたサービスですので、着物買取の手続きがスムーズに進みます。このサービスが良くないお店ですと、気持ちよく着物の買取をしてもらえない可能性があります。着物買取をトラブルなく終えることができるのは重要なポイントです。これらのポイントを満たすお店は世の中にいくつかあると思いますが、おすすめしたい着物買取の専門店があります。

おすすめする理由として、様々な着物を買い取っています。そのため着物全般に精通していて、たとえ無銘の着物だとしても高値で買い取りをしてくれることがあります。また、サービスに関わる費用が全て無料なので、気軽に査定を依頼することができますし、査定額に納得できなかった場合も、キャンセル料が無料になります。

着物買取での評判が高い専門店になり、それぞれに強みがありますが、どちらもサービスの質や査定に対して期待できますのでお店選びの参考にしてください。

着物の出張買取なら【スピード買取.jp】

メインキャラクターに坂上忍さん起用しているスピード買取.jpですが、特徴としましては、日本全国で出張買取をしているところではないでしょうか。また、場所によっては、申し込んでから最短30分で査定が受けられることも可能です。女性の査定員を指名できるのも嬉しいサービスです(※お客様が女性の場合のみ)。
出張エリアでない場合でも、宅配買取に対応していますので安心してください。

査定費用が無料だから気軽に頼める!満足価格に自信!

着物買取の最大手【スピード買取.jp】

高価着物買取の専門店【買取プレミアム】

毎月10,000件以上のお問い合わせがあるとても人気な買取プレミアムですが、特徴としましては、名前にあるとおり買取価格にプレミアムをだすことに注力しているところではないでしょうか。
出張買取、宅配買取、持込買取と都合に合わせて買取方法が選べて買取価格が高くなるなら使わない手はないですよね。

査定もキャンセルも全部無料!着物買取で高額買取なら!

高額買取を期待するなら【買取プレミアム】