いらない着物を処分する方法!ただ捨ててしまうのはもったいない!

いらない着物を処分する方法!ただ捨ててしまうのはもったいない!

「いらない着物を処分したいな」と思ってタンスやクローゼットを見てしまう人って多いのではないでしょうか。せっかくの着物をゴミとしてただ処分してしまうのはもったいないですし、なにより心情的に抵抗もあるかと思います。

処分に困っているとはいえせっかくの着物ですから、納得できる形を取りたいはずです。

今回は、納得できる形でお得にいらない着物を処分する方法について紹介します。

いらない着物を処分するなら

いらない着物を処分するなら、ただ捨ててしまうのではなく、手放したあとでも有効に活用してもらえる方法を紹介します。

着物を好きな人に譲る

友人や知人、親戚にもし着物が好きな人がいるようであれば、声をかけてみてはいかがでしょう。

デザインや柄など気に入ってもらえる着物があれば、譲ってあげることでその着物が活躍できますし、相手にとっても好きな着物がただで手に入るのことですし喜ばれるでしょう。

ただし、注意する点があります。着物が好きだからと声をかけてしまいますと、相手が困ってしまう場合があります。なぜかといいますと、着物にも当然サイズがあります。サイズが合わない着物ですと当然、着てもらえずただただタンスの肥やしになってしまいます。

お直しが発生せずにそのまま着られるよう、背格好が似ていたり、着物のデザインが年齢に合っているといったことを配慮したうえで、声をかけると良いでしょう。

この譲るという方法は、着物に対する思いを大切にしてもらえますし、何より譲った着物を大切にしてもらえるというメリットがあります。

相手のことを考えて、受け取ってくれた相手が気持ちよく着物を着られるように、体型や年齢、好みなどに気を付けるようにしましょう。

和装小物にリメイクする

いらない着物をリメイクするという方法もあります。

着物を加工することに抵抗を感じるかも知れませんが、いらなかったものが新しい形に生まれ変わり、使用頻度の高いものになることはすばらしいことです。

日傘やバッグ、スマホケースなど

着物を日傘にリメイクすることができます。着物1着分の生地から多くて日傘が2本が作れます。

また、帯はしっかりとした生地でできていることもあり、バッグやケースに向いています。日傘もそうですが、着物を使うことでオリジナルの小物を作ることができます。

振袖をウェディングドレスに

振袖をリメイクをしてウェディングドレスにして結婚式で披露することができます。振袖のリメイクはインパクトがありますし、デザインや柄によってモダンになったりレトロになったりと好みに合わせてリメイクすることができます。

着物買取の専門店に相談する

いらない着物を処分する方法として、譲ったりリメイクしたりといった方法以外にも専門店に買い取ってもらうという選択肢があります。

古い着物だからと諦める必要はない

中古品の着物であっても格安で手に入るとならば購入したいという人は多くいます。新品の着物を購入するとなると安いものだとしても数万円かかってきます。着物なので日常的に着る人は少なくなりましたが、それでも卒業式や成人式、結婚式といったイベントにかかせないものになります。

また、日本の伝統を知ることができる着物は、外国人観光客に人気でお土産として購入する人が増えています。

着物買取の専門店ではこういった需要を満たすために着物の買い取りを強化しています。

もちろん新品の着物であれば高額買取になる可能性が高いです。ですが、古い着物だとしても、着物の状態が良かったり、有名作家や伝統工芸品であれば高値での買い取りが期待できます。着物買取の査定を無料で実施しているところがほとんどなので、一度、プロにお持ちの着物について相談してみることをおすすめします。

こういったように中古の着物は需要が見込めますので、ご自分にとって不要だとしても、ただ処分してしまうのはとてももったいないことです。

せっかくの着物を無駄にしないためにも、着物を欲しいと考えている人に渡るような処分を選びましょう。

着物買取の専門店とは?

着物買取の専門店といってもあまり聞き馴染みが薄いかもしれません。街にあるリサイクルショップと違い着物に特化しているお店ですので、利用する機会があまりなく身近な存在とは中々いえません。

そのため着物買取の専門店について、不安や疑問がいろいろあるかと思いますので、着物買取の専門店について紹介していきます。

どんな着物でも買取対象

着物買取の専門店は、新品の着物から古い着物までどんなものでも基本的に買い取ってくれます。古い着物であっても有名作家や伝統工芸品などの場合があり、そういった場合には高額買取が可能になります。

もちろん、保管していた着物がシワやシミ、虫食いによって穴が空いたり、湿気によってカビが生えたりと、着物の状態が良くないものがあるかと思います。状態が極度に悪い着物になると、場合によっては買い取り不可になってしまうことがありますので注意が必要です。

確実なのは、傷みのある着物だとしてもご自分で売れないと判断せずに、まずはプロに査定してもらってから判断するようにしましょう。

着物買取の専門店は買取方法が3種類

3種類の買取方法が専門店には用意されています。出張買取、宅配買取、持込み買取の3種類があり、利用しやすい方法を選ぶようにしましょう。

出張買取

出張買取

出張買取は、査定員が指定の住所に出張してきて着物の査定をしてくれます。

指定したところまで来てくれますので、着物を運ぶ手間がいりません。たくさんの着物がある場合にはとくに便利です。

それ以外のメリットとして、査定員がお持ちの着物を目の前で査定してくれます。ですので、買取額についての説明を詳しく聞くことができますし疑問にも答えてくれます。

買取額に納得すればその場で現金を受取ることができ、その日のうちに着物の買い取りが完了します。

出張買取ですがデメリットがあります。それは、お店によっては対応エリアがあり、お住まいの地域によっては出張買取の対象エリア外もありますので、スタッフに対応エリアなのか確認しましょう。

宅配買取

宅配買取

宅配買取は、専門店から送られてきます宅配キットに売りたい着物を詰めて返送する方法になります。着物がお店に届きましたら、詰めた着物を査定してもらえます。

宅配買取のメリットとしては、どこに住んでいたとしても関係なく査定や買い取りをしてもらえます。もし、出張買取が対応エリアではなかったときにこの宅配買取を利用することで着物買取を実現することができます。

宅配買取は、宅配キットに着物を入れて返送するだけですから、お店まで着物を持っていく必要もありませんので簡単です。査定が完了しますと査定員から査定額の連絡が入ります。伝えられた金額に納得できれば買い取りが成立となりますので、買取代金が指定した口座に振り込みされます。

宅配買取のデメリットですが、申し込んでから宅配キットが送られてくる日数、返送の日数と買い取りが成立するまで数日を要してしまうという点になります。

持ち込み買取

持ち込み買取

持ち込み買取は、名前の通りご自分で着物をお店まで運び査定してもらう方法です。

出張買取と同様に査定員が目の前で着物を査定してくれます。査定について詳しく説明をしてもらえますし質問があればそれに答えてくれます。

査定額に納得できればその場で現金を受け取ることができます。

持ち込み買取のデメリットとして、売りたい着物の枚数が多い場合は、お店に持ち込むのが大変という点になります。

査定だけでも大丈夫

着物買取ですが、依頼をしたら必ず売らなければならないということはありません。着物の価値を知るために査定を受けてみるということも可能です。

処分する前に、お持ちの着物がどのくらいの価値があるのか知りたいという人もいるかと思います。ですので、査定額を提示されて金額に納得がいかないのであれば、売るのを止めたとしても全然問題ありません。査定料やキャンセル料が無料のところがほとんどですので、気軽に利用してみましょう。

査定額を客観的に判断する方法として、査定額をだしてもらうお店を1店だけにするのではなく、複数のお店に依頼をして査定額を比較しましょう。

いらない着物とはいえせっかく売るのなら、1円でも高く売れたほうがいいですよね。

おすすめの着物買取の専門店

もし、専門店を選ぶのに迷うようであれば、おすすめの着物買取の専門店がありますので、参考にしてみてください。着物買取の専門店の中でも、特に人気が高く買取実績の豊富な専門店になります。

月間20,000件以上の問い合わせがある人気の業者を紹介しておきます。どちらの業者も高額買取で有名なところなので買取実績も多く、人気の買取店ですので参考にしてみてください。

着物の出張買取なら【バイセル】

メインキャラクターに坂上忍さん起用しているバイセルですが、特徴としましては、日本全国で出張買取をしているところではないでしょうか。また、場所によっては、申し込んでから最短30分で査定が受けられることも可能です。女性の査定員を指名できるのも嬉しいサービスです(※お客様が女性の場合のみ)。
出張エリアでない場合でも、宅配買取に対応していますので安心してください。

査定費用が無料だから気軽に頼める!満足価格に自信!

買取方法 出張買取/宅配買取/持ち込み買取 出張・査定料 無料
査定時間 30分前後 支払方法 その場でお支払い
対象地域 日本全国 キャンセル クーリングオフ制度あり

満足価格!着物の買取【バイセル】

▼出張&査定費用完全無料!!▼

※申し込みは1分で完了します

高価着物買取の専門店【買取プレミアム】

毎月10,000件以上のお問い合わせがあるとても人気な買取プレミアムですが、特徴としましては、名前にあるとおり買取価格にプレミアムをだすことに注力しているところではないでしょうか。
出張買取、宅配買取、持込買取と都合に合わせて買取方法が選べて買取価格が高くなるなら使わない手はないですよね。

査定もキャンセルも全部無料!着物買取で高額買取なら!

買取方法 出張買取/宅配買取/持ち込み買取 出張・査定料 無料
査定時間 30分前後 支払方法 その場でお支払い
対象地域 日本全国 キャンセル クーリングオフ制度あり

着物の買取プレミアム

▼出張&査定費用完全無料!!▼

※申し込みは1分で楽々完了♪

着物買取の専門店の選び方

着物買取の専門店がいろいろ存在しており自由に選べることから、どのお店にお願いすればいいのか迷ってしまうと思います。着物買取の専門店を選ぶときにおさえておきたいポイントを3つ紹介します。

査定員の経験が豊富にある

着物買取の専門店とうたっていながらも、買い取りの経験が不足していたり、着物に対する知識が深くなかったりすることがあります。着物の価値を正確に査定するには、豊富な経験や専門的な知識が必要となります。

提示された査定額の理由を説明してくれる

提示された査定額について、どうしてその金額になったかの理由付けをきちんと説明してくれれば納得しやすくあります。

アフターフォローが充実している

クーリングオフや相談窓口などが設けられていることも大切です。利用者が不安にならないようアフターフォローのサービスが充実しているかどうかも大事なポイントです。

いらない着物が高額買取になるポイント

いらない着物とはいえ、せっかく着物を買い取ってもらうのなら、できるだけ高く買い取りしてもらいたいはずです。古い着物だったとしても、高額になるポイントが存在します。査定を依頼する前に確認しておきましょう。

生地の種類やサイズ

着物の生地で高額になる可能性が高いのは、正絹となり、正絹の中でも厚みがあり重厚感のあるものがより高価となってきます。色や柄で人気ある着物も高額になりやすく、とくに古典的な柄はいつの時代でも需要がありますので安定して高値になることが多いです。

そしてサイズも重要な要素になります。大きいサイズであれば着れる人の幅が広がるので、買い手が見つかりやすくあります。その反面、小さいサイズになりますとお直しをしたとしても、着れる人が限られてしまいますので、そういった事情から買取額としても安くなってしまうのです。

証紙があるなら必ずつける

有名作家や伝統工芸品の着物ですと、証紙や落款がついてきます。この証紙や落款は一般的に、生地の端切れを使うため気づかずに処分してしまう人もいます。

この証紙や落款は、作家の作品であったり伝統工芸品であることを証明するものになります。ですので、これらがあるかないかによって買取額が大きく変わってきます。

証紙や落款があるのなら、査定を受けるときに忘れずにつけるようにしましょう。

着物の状態

着物を保管することによって、シワやシミ、カビ、虫などがついてしまうことが多くあります。

着物買取において、着物の状態が大きく影響してきます。つまり、状態が良いものほど高額買取が期待できます。

状態が悪いときに着物専用のクリーニングに出すのは理想的ですが、専用のクリーニングだと費用が高いため、頻繁に利用するのは難しいかも知れません。

状態が悪くならないように、自宅でできる対策方法を紹介します。

着物は湿気に弱いので、着用後は風通しの良いところに干しましょう。そして、着物をしまうときには、シワにならないように丁寧に畳みたとう紙に包んで保管するようにしましょう。

種類別の買取相場

着物の種類 買取相場
振袖 10,000円~40,000円
黒留袖 6,000円~12,000円
色留袖 8,000円~12,000円
訪問着 6,000円~22,000円
付け下げ 3,000~12,500円
小紋 3,000円~7,500円
色無地 3,000円~5,000円

着物買取では、着物の状態が大事です。状態によって買取額が変わってきますので、これらの買取相場は目安として参考にしてください。

まとめ

いらない着物を処分する方法は色々ありますが、着物を大切に扱ってくれる人に継いでもらえるのがベストかと思います。着物買取の専門店であれば、着物が持っている価値に見合った金額で買い取ってくれますし、その着物を必要としている人に届けてくれますのでおすすめです。