【友禅の買取相場】調査して分かった友禅の市場価値

【友禅の買取相場】調査して分かった友禅の市場価値

友禅の買取相場はいくらに?

友禅の買取相場はいくらに?

着物ちゃん

友禅の着物って有名ですよね!そんな有名な着物を売りにだしたときの相場が気になってきますね。

伝統工芸品である友禅の知名度はとても高いですね!京友禅、加賀友禅、東京友禅といった三大友禅がとくに有名です。

今回はそんな友禅ですが、売りにだしたときの買取相場や高く売る方法を紹介していきます。

管理人

友禅の買取相場として、購入した時の価格から1割〜2割くらいといわれています。ですが、購入したときの価格を覚えている人はあまりいないと思います。

今回は、そんな友禅の買取相場をここで紹介していきます。友禅も他の着物と同様に生地やデザイン、手描き友禅か型友禅かによって相場は大きく変動してきます。ちなみに、手描き友禅の方が型友禅よりも高くなり、相場としても倍以上になることがあります。

友禅の買取相場

着物の種類 買取相場
加賀友禅(手描き友禅) 7,000円~600,000円
加賀友禅(型友禅) 4,000円~150,000円
京友禅(手描き友禅) 5,000円~500,000円
京友禅(型友禅) 3,000円~100,000円
東京友禅(手描き友禅) 5,000円~500,000円
東京友禅(型友禅) 3,000円~100,000円
1,000円~30,000円

手描友禅で状態が良ければ3~15万円くらいになり、型友禅だと1~7万円ぐらいが相場の目安です。友禅の帯は、1万円前後くらいが相場になります。さらに有名作家や人間国宝などになりますとプレミアがつきますので、購入したときよりも高い買取価格になることもあります。

友禅の買取実績

買取価格:63,000円

十日町友禅の訪問着や伊勢型小紋などが、タンスを整理したときに出てきたものがこの買取価格になりました。

買取価格:120,000円

友禅の訪問着や琉球絣だけでなく有名作家の逸品などが多数ありこの買取価格になりました。

買取価格:72,000円

質の良い友禅や証紙がついた結城紬など複数の着物がありこの買取価格になりました。

買取価格:217,000円

売りにだした着物の中に加賀友禅の黒留袖など含まれてこの買取価格になりました。

無料で査定!着物を高く売りたいなら着物買取の専門店!

査定費用が無料だから気軽に頼める!

満足価格!着物の買取【バイセル】

問い合わせは無料で簡単にできます

査定もキャンセルも全部無料!

着物の高額買取なら【買取プレミアム】

問い合わせは無料で簡単にできます

友禅の買取価格を高くする方法

友禅の買取価格を高くする方法

友禅は相場よりも買取価格が高くなる可能性はありますが、買取価格は様々な要因によって決まります。基本的に買取店がホームページなどで買取価格を表示しないのは、実際の着物の状態を見ないと判断できないからです。

そういったこともあり、友禅とはいえ着物の状態によっては買取価格が相場よりも高値にならないこともあります。

型友禅より手描き友禅

型友禅よりも一点ものになる手描き友禅のほうが買取価格が高値になりやすいです。型友禅だとしても有名産地や職人ものであれば買取価格が高値になる可能性があります。手描き友禅であれば、たとえ無銘だったとしても高値になる可能性が高くあります。

状態の良好な友禅は高値に

状態が良好なものほど高値になる可能性が高くあります。逆をいえば状態が悪いものは買取価格が相場よりも下になる可能性があります。それくらい着物の状態が買取価格に影響を与えてしまうのです。友禅の保管状況が悪いと状態も悪くなってしまいますので、友禅を着たあとはしっかりと対応を施して価値が下がらないようにしましょう。

着かたにもよりますが、着物は新しいものほど価値が高くなります。当然ですが着る回数が少なければ着物の状態がいいので買取価格が高くなる傾向にあります。ですので、売りにだすと決めたのなら時間がたって価値が下がってしまう前にできるだけ早く査定をしてもらうのがいいでしょう。

証紙をつける

購入価格が高価な友禅ですと、有名な産地ものや作家ものになることが多く、その場合には証紙と呼ばれるものが着物に付いてきます。この証紙が友禅を売るときに重要になってきます。着物の品質を保証してくれるものになりますので、査定の際にプラス評価をしてくれます。ですので、証紙がついてきた場合には、友禅と一緒に査定にだすようにしましょう。

サイズも重要な要素に

サイズは、友禅だけでなく着物全体にもいえます。大きいサイズであれば評価が高くなります。なぜかといいますと、サイズが小さい場合には、そのサイズから着られる人が限られてしまいます。その反面、サイズが大きくなれば、仕立て直すことができますので色々な人に着てもらうことができます。そういった事情から大きいサイズのほうが高値になる可能性があります。

友禅の買取価格が高くなるお店

おすすめする着物買取の専門店

買取価格が高くなる専門店を選ぶかと思いますが、他にも選ぶポイントがあります。買取実績が豊富なこともポイントになります。実績が豊富ということは、多くのお客に支持されているということの証明でありますし、友禅の相場や知識があり友禅が持っている価値を十分に知っていますので、買取価格が高値になるといった可能性があります。

また、サービスが充実しているのもポイントになります。客のことを考えてできたサービスだから、着物買取の手続きがスムーズに進みます。このサービスが良くないお店ですと、気持ちよく友禅の買取をしてもらえない可能性があります。着物買取をトラブルなく終えることができるのは重要なポイントです。これらのポイントを満たすお店は世の中にいくつかあると思いますが、おすすめしたい着物買取の専門店があります。

おすすめする理由として、友禅を含め様々な着物を買い取っています。そのため着物全般に精通していて、たとえ無銘の着物だとしても高値で買い取りをしてくれることがあります。また、サービスに関わる費用が全て無料なので、気軽に査定を依頼することができますし、買取価格に納得できなかった場合も、キャンセル料が無料になります。

着物買取での評判が高い専門店になり、それぞれに強みがありますが、どちらもサービスの質や査定に対して期待できますのでお店選びの参考にしてください。

着物の出張買取なら【バイセル】

メインキャラクターに坂上忍さん起用しているバイセルですが、特徴としましては、日本全国で出張買取をしているところではないでしょうか。また、場所によっては、申し込んでから最短30分で査定が受けられることも可能です。女性の査定員を指名できるのも嬉しいサービスです(※お客様が女性の場合のみ)。
出張エリアでない場合でも、宅配買取に対応していますので安心してください。

査定費用が無料だから気軽に頼める!満足価格に自信!

買取方法 出張買取/宅配買取/持ち込み買取 出張・査定料 無料
査定時間 30分前後 支払方法 その場でお支払い
対象地域 日本全国 キャンセル クーリングオフ制度あり

満足価格!着物の買取【バイセル】

▼出張&査定費用完全無料!!▼

※申し込みは1分で完了します

高価着物買取の専門店【買取プレミアム】

毎月10,000件以上のお問い合わせがあるとても人気な買取プレミアムですが、特徴としましては、名前にあるとおり買取価格にプレミアムをだすことに注力しているところではないでしょうか。
出張買取、宅配買取、持込買取と都合に合わせて買取方法が選べて買取価格が高くなるなら使わない手はないですよね。

査定もキャンセルも全部無料!着物買取で高額買取なら!

買取方法 出張買取/宅配買取/持ち込み買取 出張・査定料 無料
査定時間 30分前後 支払方法 その場でお支払い
対象地域 日本全国 キャンセル クーリングオフ制度あり

着物の買取プレミアム

▼出張&査定費用完全無料!!▼

※申し込みは1分で楽々完了♪

友禅とは

友禅とは

友禅染は、染めの着物や帯に模様をあしらうための代表的な技法の一つで、京都で作られる京友禅、金沢で作られる加賀友禅、東京で作られる東京友禅の3つが有名です。

それぞれに特徴がありますが、基本的な友禅染の技法は3つとも共通です。

京友禅

京友禅

京友禅は、京都で染められる華やかな友禅染の名称です。友禅染とは、江戸時代の元禄年間に、京都に住んでいた扇絵師の宮崎友禅斎が考案したといわれる、糊置き防染による染めのことです。この防染のために用いる糊を糸目糊といい、主な材料はもち米とぬかになります。糸目糊によって、隣り合う色同士が混ざらなくなり、多彩で豪華な模様を生み出すことができるようになりました。

模様は雅な御所車や御簾、檜扇、四季の花や山水などの御所解き模様が多く描かれています。そして、その華麗な模様染めに刺繍や金、銀の箔で加飾を施し、さらに絞りなどを併用するのが、伝統的な京友禅の特徴です。

また制作工程にも特色があります。意匠、青花による下絵、糊置き、色挿し、蒸し、糊伏せ、引き染め、水元(防染糊などを取り除くための水洗い)といった工程が、すべて分業でおこなわれています。

これらは、京友禅特有のもので、さらに模様師、刺繍師、金彩師も加わり、およそ20種の専門職の技術が結集して、1枚の京友禅が完成します。

加賀友禅

加賀友禅

加賀百万石の城下町、金沢を中心に染められている友禅染が、加賀友禅です。加賀には古くから「加賀染」と呼ばれる、梅の樹皮や幹の煎汁で染める染色方法がありました。

また、五所紋(加賀紋)の歴史もあります。定紋のまわりを図案化した花や松竹梅で囲み、美しい彩色を施した洒落紋です。そして、これらが、加賀友禅の原点とも考えられます。

加賀友禅は、草花や鳥などの自然を写したものや、古典をモチーフにした絵画風の模様が特徴の手描き友禅です。加賀五彩とよばれる臙脂、藍、黄土、草(緑)、古代紫を基調にした、落ち着いた品のよい色調で、京友禅のような金、銀の箔や刺繍などの加飾は用いません。

また、筆で描く虫喰い木の葉や、花や葉を描くときに使用する、内側に薄くぼかす先ぼかしの技法に、加賀友禅ならではの特徴があります。糸目糊による防染やその他の工程は、京友禅と同じですが、工程の多くの部分を一人でおこないます。そのため、作家の作風が強く表れるのも、加賀友禅の特色の一つでしょう。

東京友禅

東京友禅

東京で染められる手描き友禅で、江戸友禅とも呼ばれています。昭和55年に「東京手描き友禅」の名称で、伝統的工芸品に指定されました。京友禅や加賀友禅に比べ、指定が遅れたのは、関東大震災や東京大空襲で、東京友禅の資料が失われたためです。

京友禅や加賀友禅と並んで三大友禅の一つに数えられる東京友禅。その特徴は、あっさりとした色柄にあります。藍と白を基調とした、さっぱりとした色合いが江戸では好まれました。なかでも、糊防染の白い部分をそのまま模様の一部とする「糊の白上がり」技法は、東京友禅の特色の一つです。そして、赤い色も錆朱や洗朱などの、渋い色合いを用います。

伝統的な模様は、磯の松や網干、千鳥、葦など、かつての江戸湾の風景が多く描かれています。これらは、大奥女中が好んだ武家好みの御殿模様が、庶民の間にも広まったもので、江戸解き模様と呼ばれます。華やかな公家文化から生まれた京友禅の御所解き模様とは、対照的な模様です。工程も一人の友禅師が伏せ糊、蒸し、水洗いを除き、すべておこないます。

信州友禅

「信州草木染め友禅」とも言います。自然界に自生する植物を染料にしていますが、草木染めを友禅に使用するのは高度な技術が必要です。植物染料と媒染剤を同時に混合して染液を作ることに成功したことから、多彩な色作りが可能になりました。

名古屋友禅

名古屋市内を中心に生産されている友禅染。尾張藩7代藩主徳川宗春の時代に始まり、8代宗勝の時代に現代のような色数を抑えた作風の基盤ができたと言われています。

手描き友禅と型友禅が作られていますが、どちらも独特の渋さが印象的です。

十日町友禅

織りの着物のイメージが強い新潟県十日町ですが、昭和30年代に京都から友禅染の技術を導入し、40年代には十日町産の友禅染が作られるようになりました。華やかな振袖を中心に、留袖や訪問着、付下げなどが染められています。

着なくなった友禅は

昔の日本とは違い今では、着物を着る機会がかなり少なくなったと思います。そんな数少ない機会の中で成人式や卒業式、お稽古事といったイベントごとで友禅の振袖や訪問着を着ることがあるかと思います。ですが、購入したもののそれらの機会が過ぎてしまいますと、友禅の着物はほとんど着られることはなくタンスの肥やしになってしまう可能性が高くあります。振袖になりますと色々と制限がでてきて、既婚になったり年齢を重ねたりしますと着るのが難くなります。また、お稽古事に通っている期間はいいですが、辞めてしまうとそれ以降は着る機会がなくなってしまいます。

そうなると着なくなった友禅をどうするのかという問題がでてくるかと思います。まず思い浮かぶ選択肢としては、次に着る機会に備えてそのまま保管しておくことだと思います。ですが、保管しながら着物を良好な状態にしておくのはとても手間がかかります。

友禅の素材が正絹の場合ですと、湿気や虫食いに弱いため注意が必要です。これらの対策のため除湿剤や防虫剤が必要になってきますし、それ以外にも友禅をたとう紙で包んだり湿気に強い桐製のタンスにいれたりします。そして、年に数回は虫干しをする必要があり友禅をいい状態で保管するのは本当に手間がかかります。こういった手間を考えますと、着る予定のない友禅を保管するのは割に合わないかもしれません。

そこでおすすめしたいのが、友禅を保管するのではなく価値が高いときに着物買取の専門店に売ることです。

着物買取の専門店に友禅は売れるのか

着物買取の専門店だけでなく友禅の買い取りをしているお店はリサイクルショップや古着屋、質屋など多数あります。友禅も他の着物と同様に状態によって買取価格が高値になるものがあります。友禅は、大きく分けて2種類ありますが手描きと型とで買取価格が変わってきます。査定額が高くなるのは手描きになり、型だと数万円ですが手描きですと10万以上になることがあります。そして、作者が有名作家の場合は、更に買取価格が高値になる可能性があります。

こういった事情もありますので、友禅を売ろうと検討している場合は、お持ちの着物を確認してみることをおすすめします。思ってもみなかった金額で売れるかもしれません。