着物買取の相場で高値になる着物はコレ!

着物買取の相場で高値になる着物はコレ!

着物買取の相場で高値になるのは、正絹を素材としている着物になります。ちなみに、正絹とは絹100%の着物を指します。

  • 正絹の着物とはどのような着物なのか?
  • 正絹の着物をどこに売るべきなのか?
  • 買取相場ではいくらになるのか?

今回はそういった疑問に答えるべく紹介していきます。

正絹の着物について

そもそも着物の素材ですが、正絹以外に木綿や麻、ポリエステル、ウールがあります。その素材の中で、正絹の格が一番高いとされています。

正絹の着物のメリット

正絹の格が高いこともあり着物の価値も高くあります。また、絹100%なので触り心地や通気性が良く着心地も最高です。見た目としても光沢があり、高級感が漂い他の素材は違ってきます。

そんな正絹ではありますが、現状としては、手入れが簡単で安く購入できるポリエステルの着物が選ばれています。技術の進歩は素晴らしくポリエステルの着物と正絹の着物では正直遠目では区別がつきにくくなっています。

とはいえ、触り心地や通気性といった着心地になるとやはり正絹には勝てません。

どこに売れば正絹の着物を高く買い取ってもらえるのか

着物を売るときに大事になってくるのが、どこに買い取ってもらうのかということです。特に、正絹の着物になりますと購入金額が高いものがほとんどです。

このお店選びを何も考えずに売りにだしてしまうと、せっかく価値のある着物が買い叩かれてしまい損をしてしまうことになります。

正絹の着物を売りにだす際の最善のお店を紹介します。

リサイクルショップ

街によくあるリサイクルショップですが、衣類や家電、雑貨といったさまざまな商材を買い取っています。着物はあくまでも数ある商材の中の1つです。ですので、着物を扱ってはいますが、着物を専門的に査定できるスタッフがいないのが標準です。つまり、リサイクルショップは着物専門ではないということです。

着物の専門的知識がないスタッフが買取価格を決めることになるので、正絹の着物でもポリエステルの着物でも同じ価値になり同じ価格になることがあります。せっかく高いお金を払って着物を購入したのにポリエステルの着物と同じ価値になるというのはとてももったいないことです。

リサイクルショップで着物を買う人は少ないこともあり、そもそもの買い取りをしてくれないこともあります。

フリマアプリ・ネットオークション

フリマアプリ・ネットオークションの場合は、ご自分で好きな価格を決めて売ることができます。ですが、価格が高くなればなるほど個人から購入するのをためらってしまう人がネットには多くいます。

着物は実際に触ったり見てみないとわからない部分が多くあり、なかなか写真だけでは判断がつきづらくあります。そして、掲載するために着物の寸法を測ったり写真を撮ったり、商品配送といった手続きが発生します。

また、売れたとしても「色味が違う」「シミがある」といったクレームをしてくる場合があります。その際、トラブルはご自分で対処をしなければいけないのでなかなか大変です。

着物買取の専門店

正絹の着物ですが同じ柄の着物はあったとしても、同じ着物は存在しません。一枚一枚、着物を実際に見て触って、着物が持つ価値を着物のプロに査定してもらうのが大事です。

着物買取の専門店のサービスとして出張買取や宅配買取があり、簡単な手続きで着物買取のプロに査定をしてもらえます。もちろん、査定料やキャンセル料といった費用はかかりません。

正絹の着物買取の相場価格

正絹の着物であれば、他の素材でできている着物に比べて買取価格は高値になりがちです。正絹の買取相場価格はありますが、実際の買取価格は着物の状態によって左右されてきます。

サイズはなるべく大きい着物

需要と供給ですが、買いたいと思う人がたくさんいるのであればその着物は高く売れます。つまり、着物のサイズが小さいと着れる人が限られてしまうため需要が少ないと判断されます。

ですので、もし有名な産地の作品でとても希少価値のある着物だとしてもあまりにも小さすぎ場合には評価としてはマイナスになる場合があります。

需要の高いサイズの目安としては160cm前後くらいになり、こういった着物は売りやすく買取価格は高値になりやすくあります。また、160cmよりも大きいサイズであればお直しができるので買い取りしてもらいやすくあります。

着物の種類によって買取価格は変わる

着物の種類として一般的に人気があるのは訪問着です。訪問着は、披露宴やパーティー、入学式や卒業式にといったイベントに着ていく機会が多いためです。そういった理由から他の着物に比べ高値で買い取ってもらえます。

訪問着の他に振袖もまた需要があり、比較的高く買い取ってもらえます。ただし、流行や柄によっては低くなってしまう場合がありますので注意が必要です。

反対に価格がつきにくい着物の種類としては、喪服が該当します。喪服は、着る場所が限られてしまうことや家紋が入ってくる価格は期待できませんし、買い取り自体が難しいのが一般的です。

正絹の着物買取は1万円前後から数十万円の価格に

訪問着や振袖、付け下げ、留袖といった着物ですと活躍する場が多くありますので、買取価格としても期待できます。さらに、未使用や購入してからの年数が浅い着物、希少価値がある着物の場合は、高値が付きやすい傾向にあり、ものによっては数十万円もの買取価格が付く着物があります。

上記以外の正絹の着物であれば、状態の良いものであれば数万円という買取価格になることがあります。ただし、これらの着物も状態や需要によって価格が変わってきます。

正絹の着物の買取実例

買取価格:37,000円
有名作家の付け下げと小紋や大島紬が含まれ、全て着物の状態よくこの買取価格になりました。
買取価格:75,000円
牛首紬や西陣織りの帯といった希少な着物や帯が含まれこの買取価格になりました。
買取価格:40,000円
華やかな総刺繍で見栄えが印象的な訪問着や上質な袋帯がこの買取価格になりました。
買取価格:45,000円
有名な白大島紬や泥染大島紬、それ以外にも着物と帯のセットが含まれこの買取金額になりました。

これらの買取価格はあくまでも相場価格なので、お持ちの着物がこの価格になるということではありません。あくまでも参考価格として検討してください。

着物を高く売るなら着物買取の専門店

正絹の着物は価値のある着物です。せっかく売りに出すのならば着物が持っている価値をしっかりと査定してもらい、高く売りたいですよね。

着物買取の専門店であれば、プロが経験に基づいた目でしっかりと着物の価値を査定をしてくれ、市場価格と照らし合わせて正当な買取価格をだしてくれます。

着物を売りにだすと思ってもいなかった価格に驚くといった話をよく聞きます。正絹の着物を売りにだすのなら着物買取の専門店がおすすめです。

おすすめの着物買取の専門店

着物の出張買取なら【バイセル】

メインキャラクターに坂上忍さん起用しているバイセルですが、特徴としましては、日本全国で出張買取をしているところではないでしょうか。また、場所によっては、申し込んでから最短30分で査定が受けられることも可能です。女性の査定員を指名できるのも嬉しいサービスです(※お客様が女性の場合のみ)。
出張エリアでない場合でも、宅配買取に対応していますので安心してください。

査定費用が無料だから気軽に頼める!満足価格に自信!

買取方法 出張買取/宅配買取/持ち込み買取 出張・査定料 無料
査定時間 30分前後 支払方法 その場でお支払い
対象地域 日本全国 キャンセル クーリングオフ制度あり

満足価格!着物の買取【バイセル】

▼出張&査定費用完全無料!!▼

※申し込みは1分で完了します

高価着物買取の専門店【買取プレミアム】

毎月10,000件以上のお問い合わせがあるとても人気な買取プレミアムですが、特徴としましては、名前にあるとおり買取価格にプレミアムをだすことに注力しているところではないでしょうか。
出張買取、宅配買取、持込買取と都合に合わせて買取方法が選べて買取価格が高くなるなら使わない手はないですよね。

査定もキャンセルも全部無料!着物買取で高額買取なら!

買取方法 出張買取/宅配買取/持ち込み買取 出張・査定料 無料
査定時間 30分前後 支払方法 その場でお支払い
対象地域 日本全国 キャンセル クーリングオフ制度あり

着物の買取プレミアム

▼出張&査定費用完全無料!!▼

※申し込みは1分で楽々完了♪