着物買取で友禅の買取相場

友禅

友禅は着物買取で売れるのか

江戸時代に宮崎友禅斎という扇の絵師が小袖の文様に技法を応用して作ったのが始めとされていて友禅の由来になっています。そして、友禅は様々な改良が施されながら、着物の染めの1つとして幅広く認知されるようになりました。

この友禅には手描き友禅と型友禅といった2種類の染め方が存在します。手描き友禅は、白い生地に手描きで柄をいれていきます。また型友禅のほうは、型紙と色糊を使って染めていきます。手描き友禅の産地として代表的なところは、加賀友禅や京友禅、江戸友禅になり、どこも知名度は抜群で高価な着物を作ることで知られています。型友禅の産地として代表的なところは、加賀の金沢、京の京都、江戸の東京はもちろんですが、新潟の十日町になります。名前の通り型友禅は、柄が同じ着物を複数作ることができますので、手描きの友禅に比べますと価格が低くなってしまいますが、職人ものの型友禅の場合は評価が高くなりますので、価格が高くなることがあります。

着なくなった友禅は…

昔の日本とは違い今では、着物を着る機会がかなり少なくなったと思います。そんな数少ない機会の中で成人式や卒業式、お稽古事といったイベントごとで友禅の振袖や訪問着を着ることがあるかと思います。ですが、購入したもののそれらの機会が過ぎてしまいますと、友禅の着物はほとんど着られることはなくタンスの肥やしになってしまう可能性が高くあります。振袖になりますと色々と制限がでてきて、既婚になったり年齢を重ねたりしますと着るのが難くなります。また、お稽古事に通っている期間はいいですが、辞めてしまうとそれ以降は着る機会がなくなってしまいます。

そうなると着なくなった友禅をどうするのかという問題がでてくるかと思います。まず思い浮かぶ選択肢としては、次に着る機会に備えてそのまま保管しておくことだと思います。ですが、保管しながら着物を良好な状態にしておくのはとても手間がかかります。

友禅の素材が正絹の場合ですと、湿気や虫食いに弱いため注意が必要です。これらの対策のため除湿剤や防虫剤が必要になってきますし、それ以外にも友禅をたとう紙で包んだり湿気に強い桐製のタンスにいれたりします。そして、年に数回は虫干しをする必要があり友禅をいい状態で保管するのは本当に手間がかかります。こういった手間を考えますと、着る予定のない友禅を保管するのは割に合わないかもしれません。

そこでおすすめしたいのが、友禅を保管するのではなく価値が高いときに着物買取の専門店に売ることです。

着物買取の専門店に友禅は売れるのか

着物買取の専門店だけでなく友禅の買い取りをしているお店はリサイクルショップや古着屋、質屋など多数あります。友禅も他の着物と同様に状態によって査定額が高値になるものがあります。友禅は、大きく分けて2種類ありますが手描きと型とで査定額が変わってきます。査定額が高くなるのは手描きになり、型だと数万円ですが手描きですと10万以上になることがあります。そして、作者が有名作家の場合は、更に査定額が高値になる可能性があります。

こういった事情もありますので、友禅を売ろうと検討している場合は、お持ちの着物を確認してみることをおすすめします。思ってもみなかった金額で売れることができるかもしれません。

友禅を高く売るには

友禅は査定額が高くなる可能性が高くありますが、この査定額は色々な要因によって決まってきます。買取店が査定の相場を表示していないのは、実際の着物の状態を見ないと判断できないからになります。ですので、友禅だとしても着物の状態によっては査定額が高値にならないということもあります。高値になりやすい友禅の状態を伝えますので参考にしてみてください。

◆型友禅より手描き友禅
型友禅よりも一点ものになる手描き友禅のほうが査定額が高値になる傾向にあります。型友禅だとしても有名産地のものや職人ものであれば査定額が高値になる可能性があります。手描き友禅ですと、たとえ無銘だったとしても高値になる可能性が高くあります。
◆状態の良好な友禅は高値に
状態が良好なものほど高値になる可能性が高くあります。逆をいえば状態が悪いものになりますと査定額は相場よりも下がってしまう可能性があります。それくらい着物の状態が査定額に影響を与えてしまうのです。友禅の保管状況が悪いと状態も悪くなってしまいますので、友禅を着たあとにはしっかりと対応を施して価値が下がらないようにしましょう。
着かたにもよりますが、着物は新しいものほど高くなります。当然ですが着る回数が少なければ着物の状態がいいので査定額が高くなる傾向にあります。ですので、売りにだすと決めたのなら時間がたって価値が下がってしまう前にできるだけ早く査定をしてもらうといいでしょう。
◆証紙をつける
購入価格が高価な友禅ですと有名な産地ものや作家ものになることも多く、その場合に証紙と呼ばれるものが付いてきます。この証紙が友禅を売るときに重要となってきます。着物の品質を保証してくれるものになりますので、査定の際にプラス評価をしてくれます。ですので、証紙がついてきた場合には、友禅と一緒に査定にだすようにしましょう。
◆サイズも重要な要素に
サイズは、友禅だけでなく着物全体にいえます。査定額のUPは、大きいサイズになると期待することができます。なぜかといいますと、サイズが小さい場合には、そのサイズから着られる人が限られてしまいます。その反面、サイズが大きくなれば、仕立て直すことができますので色々な人に着てもらうことができます。そういった事情から大きいサイズのほうが高値になる可能性があります。

気になる友禅の買取相場

  • 買取金額:63,000円

    十日町友禅の訪問着や伊勢型小紋などが、タンスを整理したときに出てきたものがこの買取金額になりました。

  • 買取金額:120,000円

    友禅の訪問着や琉球絣だけでなく有名作家の逸品などが多数ありこの買取金額になりました。

  • 買取金額:72,000円

    質の良い友禅や証紙がついた結城紬など複数の着物がありこの買取金額になりました。

  • 買取金額:217,000円

    売りにだした着物の中に加賀友禅の黒留袖など含まれてこの買取金額になりました。

着物を高く売りたいなら着物買取の専門店!

私がおすすめする着物買取の専門店

査定額が高くなる専門店を選ぶかと思いますが、他にも選ぶポイントがあります。買取実績が豊富なこともポイントになります。実績が豊富ということは、多くのお客に支持されているということの証明でありますし、友禅の相場感や知識があり友禅が持っている価値を十分に知っていますので、査定額が高値になるといった可能性があります。

また、サービスが充実しているのもポイントになります。客のことを考えてできたサービスだから、着物買取の手続きがスムーズに進みます。このサービスが良くないお店ですと、気持ちよく友禅の買取をしてもらえない可能性があります。着物買取をトラブルなく終えることができるのは重要なポイントです。これらのポイントを満たすお店は世の中にいくつかあると思いますが、おすすめしたい着物買取の専門店があります。

おすすめする理由として、友禅を含め様々な着物を買い取っています。そのため着物全般に精通していて、たとえ無銘の着物だとしても高値で買い取りをしてくれることがあります。また、サービスに関わる費用が全て無料なので、気軽に査定を依頼することができますし、査定額に納得できなかった場合も、キャンセル料が無料になります。

着物買取での評判が高い専門店になり、それぞれに強みがありますが、どちらもサービスの質や査定に対して期待できますのでお店選びの参考にしてください。

着物の出張買取なら【スピード買取.jp】

メインキャラクターに坂上忍さん起用しているスピード買取.jpですが、特徴としましては、日本全国で出張買取をしているところではないでしょうか。また、場所によっては、申し込んでから最短30分で査定が受けられることも可能です。女性の査定員を指名できるのも嬉しいサービスです(※お客様が女性の場合のみ)。
出張エリアでない場合でも、宅配買取に対応していますので安心してください。

高価買取専門の【買取プレミアム】

毎月10,000件以上のお問い合わせがあるとても人気な買取プレミアムですが、特徴としましては、名前にあるとおり買取価格にプレミアムをだすことに注力しているところではないでしょうか。
出張買取、宅配買取、持込買取と都合に合わせて買取方法が選べて買取価格が高くなるなら使わない手はないですよね。