高額買取を実現したいあなたが、今すぐ実践すべき方法

着物買取なら複数の店を使って一番高いところに売る

着物の買取額を査定員にだしてもらったとして、その金額が高いのか安いのか判断つきますか?判断するためには、基準となる金額を知る必要があります。実際にどうすればいいのか…簡単です!複数の着物買取の専門店に買取額をだしてもらいそれを比較すればいいのです。比較して一番高いところに売るようにしましょう。

複数の着物買取の専門店から買取額をだしてもらう理由

せっかく着物を売るなら1円でも高く売りたいと思いますよね。先程も述べましたが、複数の着物買取の専門店で査定をしてもらうことが高値に繋がるんです。新品の着物になりますとお店やネットで検索すれば値段がでてきますので、相場観が分かるかと思います。ですが、中古の着物の場合になりますと、着物の状態はもちろんのこと市場の需要といったことを判断しながら金額がでてきます。こんなことは着物の素人には分かるはずがありませんよね。

この相場が分からないと買取額を査定員から提示されたとしても金額に納得ができないと思います。たとえば、A店で5万円と査定されたとして売ったけれどもB店で売れば7万円だったというのは、よくある話です。もちろん、1店で納得できるのであれば問題ない話ではありますが。

買取額が安いのか高いのを判断するには比較するしかない

買取額を比較するのが面倒という人もいるかもしれませんが、着物や帯の査定額を正確に見抜くことはできないので比較するのが面倒なようにみえて実はとても簡単な方法なんです。買取額の相場を知るためにも、複数の専門店に査定の依頼をしてみましょう

ちなみに、着物買取の専門店に査定を依頼したとしても、査定料といった費用は発生しません。買取額が提示されてからキャンセルしたとしてもキャンセル料も無料なので心配ありません。無料でプロの査定を受けることができるのなら利用しない手はありませんよね。

ひょっとしたら買い叩かれる可能性も

着物買取の専門店にお願いすれば、買い叩かれるということはあまりないとは思いますが、そもそも売るなら少しでも高いほうがいいですよね。それを実現させるためには、お店を1店だけに決めないようにするといいでしょう。

着物について知識や相場感がない状態だと出された査定額を受け入れるしかありませんよね。もしくは、勘でなんとなくといった感じではないでしょうか。査定を比較することで金額もそうですが、着物に対する評価も比較することができます。1店目で言われた評価を2店目の査定員に投げかけることができます。そうすることで買取額の根拠に信憑性が増すことになるのです。着物が評価されて買取額が高く付けば出してもらった金額に納得できますよね。

着物買取の専門店ではないところに依頼すると

安く買い叩く気がなかったとしても着物に対する知識がないと結果、買い叩いてしまうお店も存在します。それはどこかといいますと、街でよく見かけるリサイクルショップや古着屋です。リサイクルショップや古着屋は、買い取りのプロですが、着物のプロではありません。プロでないということは、着物が持っている本当の価値を見抜くことができないということです。

よく見かけるし何度か利用しているかと思いますので、気軽に依頼してしまうかもしれませんが、本当に二束三文での買い取りになりかねません。下手すると無料で引き取りになってしまい手に入るはずだったお金を逃してしまいます。

着物を高く売りたいと思ってお願いした着物買取が後悔にならないようリサイクルショップや古着屋は避けるようにしましょう。ちなみに、質屋も同様です。ブランド品や貴金属の買取は強いですが、着物は決して強くありません

着物買取は完全無料の専門店を使う

着物を売りたいという気持ちがあると専門店に査定の依頼をしたら必ず売らなければと思うかもしれません。その気持を少し抑えてみてください。

まずは、着物が持っている価値を知り、お持ちの着物がどれくらいで売れるのか知るのが大事です。ですので、売るのではなく、ただ価格を知りたいという理由だけで査定を依頼しても全く問題ありません。まずは、無料でできる着物買取の査定を依頼してみましょう

着物買取は、実際の着物を見ないと査定額がでてきませんが、気になる買取相場を参考に掲載しておきます。この買取価格は、着物の素材や種類、保存状態、需要具合、サイズ、色や柄といった複数の要素が影響することによって決まってきます。

気になる買取実績一覧

買取金額:47,000円
証紙が付いて汚れも少ない紬の付け下げや訪問着。落ち着いた色合いが素敵でこの買取金額になりました。
買取金額:54,000円
独特の風合いや柄の大島紬が、汚れもなく美品で枚数多いためこの買取金額になりました。
買取金額:38,000円
目立った汚れやダメージが少なく良い状態だったなら無名の着物だとしても枚数次第でこの買取金額になります。
買取金額:98,000円
買取枚数として十数点あり、鮮やかな染めの付け下げや相良刺繍の帯などが含まれこの買取金額になりました。
買取金額:68,000円
個性的な柄の大島紬が含まれ、30枚以上の着物や帯がこの買取金額になりました。
買取金額:65,000円
長い間、大切にご愛用されていたから全て状態良好でこの買取金額になりました。

お持ちの着物がどのくらいになるのか、実際の買取価格を知るためには着物買取の専門店にお願いをして無料査定を試してみましょう。

複数の着物買取の専門店で比較して交渉

着物を高く売るポイントとして、複数の着物買取の専門店から買取額をだしてもらいそれを比較することで、一番高いところが分かります。比較することで、他店の査定額を交渉の材料にして買取価格をアップすることができます。

例えばでいいますと、「○○店だと○万円でしたけど、買取額を少しだけ上げてもらうことは可能でしょうか?」と交渉してみましょう。査定員としても少しでも買取件数を増やしたいという気持ちがあります。そのため、出来るかぎり着物を買い取って帰りたいために、他店との値段交渉で買取額の上乗せに応じてくれる可能性はあります

まとめ

複数の着物買取の専門店から査定額を引き出す意味を理解していただけたでしょう。複数の専門店に査定の依頼をして、買取額の交渉をするのは面倒かもしれません。ですが、この手間をかけることによって、損することなく少しでも着物を高く売れることになるのです。

もちろん相見積を取らなくても、査定してもらった金額に納得できるのでしたら、1店で完結しても全然問題ありません。まずは、無料で査定ができる着物買取の専門店に依頼をしてみましょう。