着物を売って節約を!賢い主婦は上手に現金化

着物を売って節約を!賢い主婦は上手に現金化

節約を考えている主婦ならご自宅に眠っている着物を売りにだすことを考えるかと思います。着物をリサイクルせずにただ捨ててしまうのはもったいないですし、売ってお金に替えるほうが嬉しいかと思います。そんなときに大活躍するのが着物を買い取りしてくれるサービスです。

着物買取といっても、サービスを提供している業者はたくさん存在しています。今回は、たくさんある業者の中から、バイセルがおこなっている着物買取のサービスを紹介していきます。

着物買取で高値にするためのコツ

せっかく着物を売りにだすのであれば、少しでも高くなれば嬉しいですよね。着物買取をお願いしたときに高値になるためのポイントを紹介します。

  • 着物の状態が良い
  • 着物の付属品(証紙や証明書)がある
  • 購入してから10年以内である
  • 有名作家や産地といった作品である

もちろん全部の条件を満たすということは、難しいと思います。ですが、この条件を意識しておくだけで結果が変わってきます。

今後、着物を購入する機会があるのであれば、大切に使うのはもちろんですが、保管にも気をつけるようにしていい状態を保つようにしましょう。購入したときについてきた、証紙や証明書、たとう紙、領収書なんかも残しておくといいでしょう。

バイセルでの買取実績

買取価格:47,000円

落ち着いた色合いが素敵な紬の付け下げや訪問着が汚れも少なく証紙が付いてこの買取価格になりました。

買取価格:54,000円

独特の風合いが魅力の大島紬が、とても綺麗な美品で枚数多くこの買取価格になりました。

買取価格:38,000円

状態の良いものなら無名の着物でも枚数次第でこの買取価格になります。

買取価格:98,000円

十数点の買取枚数があり、その中に鮮やかな染めの付け下げや相良刺繍の帯などがありこの買取金額になりました。

買取価格:68,000円

30枚以上の着物や帯があり、個性的な柄の大島紬が含まれてこの買取価格になりました。

買取価格:65,000円

大切に愛用されていたので全て状態良くこの買取価格になりました。

このあとは、おすすめであるバイセルの着物買取サービスについて紹介します。

バイセルとは

1.出張買取が大人気

買取方法としては、出張買取だけでなく宅配買取や持込買取があります。3つある買取方法で人気があるのが出張買取ですが、査定員の出張料が無料ですし、査定料やキャンセル料といった費用がかかりません。着物が1点しかない状態でも出張してくれて査定してもらえます。

※一部の地域や離島の場合は、出張できないこともありますので、そのときには宅配買取での査定になります。

宅配買取ですが、バイセルから宅配キットが送られてきますので、そのキットに着物を詰めて送り返せことで査定をしてもらえます。昼間にご自宅にいない場合やご自宅に知らない人をあげたくないといった場合には、宅配買取が人気です。1点だけ注意点がありますが、宅配買取は、もし査定額が納得できない場合、着物を返却してもらうことになりますが、返却してもらう際の送料が自己負担になることです。

持込買取ですが、その名のとおり、着物を業者のところに持ち込んで買い取りしてもらう方法ですが、この買取方法が今のところ東京本社でのみでしか受け付けていません。東京にお住まいの人でしたら利用できそうですが、それ以外は利用できる人はかなり限られてきますので、あまりおすすめができません。

2.バイセルは買取の最大手

バイセルは着物買取が有名ですが、着物以外にもいろいろと取り扱っています。

バイセルの買取品目

  • 着物
  • 切手
  • 古銭
  • 毛皮
  • ブランド品
  • 骨董品
  • 貴金属
  • アクセサリー
  • ブランド服
  • お酒
  • 時計
  • 金券

手広くいろいろな商品を買い取っています。数ある商品の中でも、着物に関して特に力を入れていますので、他の業者よりも高値の買取価格に自信があるようです。

ちなみに、バイセルの公式サイトには、他店より買取価格が1円でも安ければ全品返却いたします!との記載があります。買取価格に自信がある証拠ですね。

そして、バイセルの査定では、二重査定というシステムを導入しています。どういうシステムかといいますと、査定員によって買取価格にバラツキやミスをなくすためのものです。査定員が着物を写真で撮影して、それをバイセルにある専門の査定部署に送信します。専門の部署から買取価格が査定員に届き、お互いの買取価格に問題がないかを照らし合わせ買取価格を決定します。

査定員のレベルによって買取価格が変わることがないので、安心できるサービスだと思いました。

3.最終確認のフォローコール

バイセルでは、出張買取が終わったあとになりますが、コンプライアンス専門部署からフォローコールがかかってきます。

出張買取を利用した人が、納得してないのになんとなく売ってしまったり、売ったあとに後悔していたりと買取をなかったことにしたい気持ちの人もいるかと思います。

そんな人のために、バイセルではフォローコールを実施しています。その電話で、着物を返してほしいということになれば、無料で着物を返却してくれます。

売ったことで後悔はしたくないと思いますので、こういったアフターフォローがあるのはありがたいと思います。

4.電話の受付は365日24時間

普通の業者であれば、だいたい早くて9時ぐらいで、終わりは20時くらいといったところばかりです。バイセルであれば、24時間受付になっています。

夜になって依頼したいという人も多いかと思いますので、思い立った時に時間を気にせずに申し込むことができます。

5.独自の販売ルート

買い取ったあとに売り先がなければ意味がありません。買い取ったお店で売ったり、卸業者に売ったりとどれだけ販路を抱えているかで、需要と供給のバランスが決まり買取価格が確定します。バイセルは、独自の販売ルートを複数確保しているため、買取価格で他の業者を圧倒しているのです。

フリマアプリが使えない4つの理由

メルカリやフリマといったフリマアプリを使うことで、スマホさえあれば簡単になんでも売れちゃいます。ですが、フリマアプリをおすすめできない理由があるんです。

1.出品するときの値付けが難しい

着物は誂えて作ることが多いため基本オリジナルな商品です。ですので、画一的にこの着物だからこの値段というように値付けをするのがほんとに難しくあります。

購入したときの金額がかなりの金額だったとしても、年数が経てば経年劣化によって数千円という価値になったり、逆に価値が上がることだってありえます。

着物の買取価格は、その年その年の柄や色の流行で決まってきます。流行に合った着物であれば、古い着物だとしても高く売れる可能性があります。

2.なにかと手数料がかかる

着物を売りにだすので手数料がかかって赤字になることはないかと思いますが、手数料がかかることをご存知ですか?出品者側でかかってくる手数料としては、販売手数料の10%、売上が上がったときにメルカリからの振込手数料が210円(※1万円未満の場合)、送料などが該当してきます。

これらの手数料が地味に痛いです。

3.売れなきゃお金が入ってこない

当然ではありますが、フリマアプリで着物が売れない限りお金にはなりません。もし値付けを、ちょっとでも欲張って高めにしてしまうと、ずっと売れ残ってしまいます。フリマアプリは、気軽に安く手に入れることができるイメージができていますので、相場よりも安い値付けにしないと売れないかと思います。

4.手間がなにかと多い

フリマアプリは簡単というイメージがありますが、実は手間がかかってめんどくさいものでもあります。

着物を売りにだす場合には、汚れはもちろんですが、ほつれや傷がないかチェックは当たり前だし、着物の詳細な写真を何枚も撮る必要があります。着るものですから、サイズも細かく測って記載する必要があります。

売れたら発送の手配が必要になりますので、段ボールといった梱包資材を用意します。

値段交渉や質問といった問い合わせがありますので答える必要があります。トラブルが発生したらそれもご自分で対応する必要があります。これらをやるのかと思うと、なかなか気が重い作業かと思います。

バイセルの注意点

バイセルを利用することはメリットばかりではありません。注意しなければいけないことだって存在します。

汚れや擦れがあった場合は要注意

着物の買取価格が決まる一番の重要な要素は状態です。すその擦れや首元の汚れといったものや傷、匂いといったものがあると価値が低いと判断されます。高くなる要素としては、状態が良いものが高評価になるわけです。

宅配買取をキャンセルすると送料がかかる

宅配買取も便利で簡単ということもあり人気の買取方法です。そんな宅配買取ですが、もし買取価格に満足できずキャンセルになった場合、着物を返送してもらう流れになるんですが送料は自己負担になります。

これが出張買取であれば、買取価格に納得できずにキャンセルしたとしてもキャンセル料や出張料は一切かかりません。

地域によっては出張買取できない可能性がある

出張買取が可能な地域なのかバイセルに事前に確認して欲しいところですが、査定員が出張しにくい場所ですと対象エリア外になることがあります。たとえば着物1点のために、はるばる出張したけど買い取りができない可能性を考えると難しいですよね。交通費や人件費で完全に赤字です。

女性スタッフを指名できるが

基本的に出張してくる査定員は男性です。ですが、知らない男性が家を訪ねてくるのは不安ということで、女性の査定員を派遣するサービスがバイセルにはあります。女性のお客様だけという限定のサービスではありますが、不安を解消できるいいサービスだと思います。

いいサービスですが、女性の査定員がそれほど多くないため対応してくれるまで日数がかかる可能性が高いです。

LINE査定は気休め程度に

LINEで友だち登録をして、品物の画像をLINEから送れば査定額を教えてくれるというLINE査定というサービスがあります。

着物買取は実物をしっかり査定しないことには、正確な査定額は出せません。LINE査定は便利なサービスですが、あくまでも気休め程度という認識でいましょう。利用するくらいかなと思います。

ちなみにLINE査定でそのまま買い取りとはなりません。出張買取や宅配買取できちんと査定をしてから買い取りになります。

まとめ

今回はバイセルについていろいろと紹介しましたが、さすが着物買取の最大手ということあってサービスがしっかりしています。

せっかく着物を売るのなら少しでも高く、そしてしっかりとしたサービスのもとで売りたいですよね。この機会に一度、バイセルに着物を査定してもらってお得にお金に変えましょう。

着物の出張買取なら【バイセル】

メインキャラクターに坂上忍さん起用しているバイセルですが、特徴としましては、日本全国で出張買取をしているところではないでしょうか。また、場所によっては、申し込んでから最短30分で査定が受けられることも可能です。女性の査定員を指名できるのも嬉しいサービスです(※お客様が女性の場合のみ)。
出張エリアでない場合でも、宅配買取に対応していますので安心してください。

査定費用が無料だから気軽に頼める!満足価格に自信!

買取方法 出張買取/宅配買取/持ち込み買取 出張・査定料 無料
査定時間 30分前後 支払方法 その場でお支払い
対象地域 日本全国 キャンセル クーリングオフ制度あり

満足価格!着物の買取【バイセル】

▼出張&査定費用完全無料!!▼

※申し込みは1分で完了します